FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

お千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

初めての避難所 

先日の21号台風では怖い思いをしました。
屋根瓦がたくさん飛んで、瓦屋さんに応急処理はしてもらいましたが、
このような修理は混んでいて、今年中は無理だと言われていました。

ところがまたまた24号台風の到来です。
今度は21号より強いという。
これでは応急処理をした瓦は元も子もなく吹き飛んで、その他も持たないだろうと思いました。

今度は避難所へ行くか、どうしようと、相談しましたが、一長一短。
どちらがいいとも決め兼ねましたが、どうなるか想像もつきません。

「命の方が大事」と、家は諦めて福祉避難所へ行くことにしました。

ここは、高齢者、身体障碍者や、病気の方と、体に不安のある方中心の非難所で、
医療関係の方もおられるようで、こちらに決めました。
夫は肺の障害者。私高齢者。娘は介護人ということです。

台風到来予定の当日、午前中に行くと、大きな建物の3階が避難所に当てられていました。
中はゆったりと、ゴムマットが敷いてあって、こんなに避難の方が少ない?とびっくりしました。
前回の21号の時は12人だったそうです。
それで広い部屋に14~5組しか用意されていませんでした。

そのうちにどんどん人数が増えてきて、詰めてください!の声が飛び交っていましたが、私たちは早く行ったので、
隅のスペースが取れていて、窮屈ではありませんでした。
それでも70人ぐらいを収容。あとはもう一階上に避難所が増やされました。この避難所だけで140人だったそうです。

やはり21号の時怖い思いをしたので、やってきたという人がほとんどのようでした。

コンセントやお茶の用意はあるし、食料も水も持参で行ったので、思ったより快適でした。
私は大阪、高知を繋ぐ夜間の特急フェリーの客室を想像していましたので、それに比べたら
全く窮屈感はありませんでした。

職員の方も親切で、避難所に集まった方たちも、同じ境遇の方ばかりなので、
過ごしやすく感じました。

心配した24号も、直前になって、右側に逸れてしまったので、
家の方も被災を免れました。

今回も台風25号が怪しい動きをしていましたが、今のところ大丈夫そうですが、
もしやってくるようなら、又避難所にと、思っているところです。

この年で、初めての経験でした。








にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝


スポンサーサイト
2018/10/06 Sat. 07:40 | trackback: -- | comment: 8edit

コメント

今年も災害の多い年になってしまいました。
流石❗️ですね。
矢張り万が一の場合の、避難は必要
何事もなければ幸いですが
事前に体験する事も大切ですね
介護施設が避難場所なら、安心ですもの
ん・・・我が家の近くには、無いなぁ
母が、心配ですが 完全拒否されそうです
(>人<;)

joyママ #195Lvy4Y | URL | 2018/10/07 22:51 * edit *

大変でしたね(^0^;)

場所によっては、避難を余儀なくされる・・・
これは仕方ありません=命が大切ですから。
特に家族という単位でいるとそうですよね。

私は・・・まぁ、今の立地条件もそう悪くないし よほどのことが無い限り
避難はしない・・・そう思っています。もちろん自己責任の覚悟は出来ています。
犬猫がいますから、避難所は無理と(彼らを捨てて迄はいけない)
お一人様故の決断です。人は笑うかもしれませんが、息子達にも宣誓済み。
私の最期の我が儘です(笑)
そして、夫がここが良い!と選んだ土地を信じることにしています。
ぼんくらは、万一の時は避難所よりここに来ると言いますが(;^_^A

ある意味、都会の災害は一度起これば長引きます。
被害が拡大しているのよね。
自然は侮れません、最低限度の防災は必要です。
お千さんFは賢明でした。

cat-korokoro #PyA865YY | URL | 2018/10/08 05:34 * edit *

joyママさんへ

今までも何度か避難勧告は出ていましたが、
最後の判断は自分で、ですものね。
屋根が応急処置でしたので、どんなことになるか予想できなかったのです。
それと、「その足でお母さん逃げられるの?」の言葉。
「お母さんを置いて逃げて!」と言ったものの、立場が変わればそれは辛いものでしょうから。
でもいい経験でした。案ずるより……でした。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2018/10/08 13:24 * edit *

コロコロさんへ

避難所に、猫ちゃんを家に置いてきた方も来られていました。
風の様子を見計らって一度家に帰って来たそうです。
窓から見つけて、猫ちゃんが玄関に飛んできたそうですが、また置いてきたようです。
猫ちゃんはまた帰ってくると思ったら、安心して待っているかもしれないですね。

娘は「今うちに猫がいなくてよかった」と、言っていました。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2018/10/08 13:31 * edit *

こんににちは、

始めまして、
ひょっとしたら、お千さんは高知の方でしょうか?
妻は安芸市の出身です。

春駒 #- | URL | 2018/10/08 17:11 * edit *

こんばんは~

ご心配いただき、ありがとございました。♪(∩。∩;)ゞ・・・

不整脈って通り過ぎるとなんでもなくて。
拍子抜けという感じです。

でも、そうなったということは、何か原因があったはずなので。
不養生しないようにしないとですよね。

24、25号ともに、21号のようなひどいものではなくて。
ほんとよかったです。

お千さんは、避難所に行かれたのは初めてなんですね!
それもある意味、幸運ですよね。

窓 #C6mduWPs | URL | 2018/10/08 21:07 * edit *

春駒さんへ

ようこそお越しくださいました。
はい、私は高知出身ですが、もう関西在住の方がずいぶん長くなりました。
台風銀座と言われる高知でも、台風は毎年やってきましたが、
今年関西を襲った台風は怖かったですね。
年のせいかしら?

安芸も行ったことがありますよ。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2018/10/09 14:27 * edit *

窓さんへ

落ち着かれてよかったですね。
大切になさってください。

今回は21号が一番怖かったですね。
24号、25号と、大変心配しましたが、
無事に通り過ぎてくれました。

避難所は思ったより過ごしやすくて、また不安な災害がやってきそうなときはお世話になろうかと。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2018/10/09 14:33 * edit *

コメントの投稿
Secret