FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

お千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

夫が言う悪口 

夫はよく私の悪口を言う。
私が平静でいられるのは、子供たちにとか、よその方に言うのではなく、私本人に言うからです。

昨年の暮れ、腰椎すべり症の手術をして、退院後ほとんど歩けなかった私が、杖を突いてでも、
転びながらでも、何とか歩けるようになったのは、毎日のように公園に連れ出して
歩かせてもらったおかげだと思っています。

それはとても感謝していますが、
この年の男性というのはこうも妻に対して悪口を言うものでしょうか、一種の照れ隠し!?
悪口と言っても、夫に言わせれば、オブラートに包んでいるから、なんのことやらわからへん・・・!と言うのですが、
すぐにわかるし、笑い上戸の私は、直ぐ笑ってしまいます。
ばかばかしくて怒る気にもなれないのですが。

この散歩道の広い公園ですが、歩くコースがなんとなく2~3種類ほどに決まってしまったのです。
その一つ、急な坂があるところで、私は滑ってしまって、怖くてしばらくはそこを通ることができませんでした。
迂回したり、他のコースを通っていたのですが、梅や桜が咲く季節になって、

やはりここを通りたい!

そんな気になって、夫と交渉。
だいぶ足にも力がついてきたから、通ってみたいけど、ちょっと心配だから、
手を引っ張ってくれる?そしたら、ドスンとこけることはないと思うから、と。

そしたら
「いいよ!」
ということで、簡単にOK!

夫も肺が4割しか機能していないし、呼吸器疾患もあるわけで、あまり負担をかけるわけにはいかない。

「さあ!」

と、登りだしたら、足に力を入れて、夫に負担をかけないように、
ただ、ふらつきだけをカバーしてもらうように加減したら、
すんなり登れた。

成功だった。

これからこのコースを行けば、いいわけだ。

次回も通った。

が、最近変だ。なんとなく変だ。

「なにしてるん?」
「うん、心の準備を・・・」
「なんの準備・・・?なるべく後ろに引っ張らんように、力入れてないと思うけど」
「うん、そんなんではなく、恐ろしゅうて……」
「何が恐ろしい?私手袋してるから、直接手に触ってないけど」
「あんたのお顔の印象…」
「何をいまさら、何十年見てきた顔よ!47年よ」
「ずっと、見てきてないし」
「よく言うわ。最初から見てなかったわけじゃあるまいし」
「化粧してたし」
「そんな厚化粧はしてません!」
こんな調子で、続く。
かまってられへん!

この公園は、色々な小鳥がやって来る。
そこで、小鳥を写したいカメラマンも結構やって来る。
私たちもそうなのですが。

小鳥の中で、ヒヨドリやスズメは余りにも多すぎるし、珍しくもないのでほとんど写さない。
シジュウガラは可愛い小鳥なのですが、この公園では珍しくないほど数が多い。
で、稀にしか写さない。

シジュウガラの鳴き声は、
主に スッピン!スッピン!
と、聞こえる。

これが聞こえてくると、夫!
「だから!」
何やら一人でしゃべりはじめる。
「これでも化粧してるんやから!」
「スッピンみたいに見えるかもしれんけど、化粧してるんやで~~~!」
「だから~~~!!」
うるさいったらありゃしない!

最近は、
「しゃあないやろ!ほっといて!これ以上は無理なんやから!」
なんて、好きなこと言ってる!

「誰に言ってるん?」
「シジュウガラ!」・・・「ずっと君の悪口ばっかり言ってるから、」

「シジュウガラ、違うやろ!あんたが私の悪口言ってるだけやろ」

「いや、すっぴんみたいやと言うてるし!」

「これ以上無理!って、なんやねん!」
「無理やから!!!」

「おとうさん!」

澄んだ青空一杯に響いていた鳴き声が、ピタ!っと止んだ。


ここは、色々な花が咲くエリヤで、梅や桜が散った後、ハナミズキ、山吹などが咲いています。
これからは藤の季節です。
やがて藤棚にさわやかな色合いの藤が姿を見せてくれると思います。


DSC_5380.jpg



DSC_5376.jpg



DSC_5393.jpg



DSC_5395.jpg



DSC_5385.jpg



DSC_5377.jpg



DSC_5388.jpg




にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝


スポンサーサイト
2018/04/26 Thu. 00:00 | trackback: -- | comment: 8edit

コメント

おっはようございます☀

お千さん、時代小説も良いけれどお二人をテーマにした小説書きましょう♥
外野まで楽しくなるわ。
我が家の夫とかなり似ているご主人様ですから
おおよそ何が飛び出すか想像は出来ますが、下手な漫才よりは面白いかも(笑)

「 愛している 」それを言え無いあの世代の男達の愛情表現です。

私もね、全く歩けなくなった時強制的にお遍路に連れ出されました。
ぜ~~んぶ、廻った頃には杖無しになってあら不思議?!
高野山詣でまでさせて貰いました。

cat-korokoro #PyA865YY | URL | 2018/04/26 08:37 * edit *

はい!
楽しい散歩時間ですね。
側で聞いて居たら、笑い転げそうです。
何と言っても、長い年月を一緒にすごした
仲のよろしいお二人、
健康も仲良く支え合ってお過ごし下さい。
独身の私には出来ない経験ですよ (o^^o)

joyママ #195Lvy4Y | URL | 2018/04/26 18:59 * edit *

コロコロさんへ

やっぱり似てますか!?
よくもまあこんだけ色々出てくるなあ!って感心します。
こんな調子で、夜ネオン街に綺麗なお姉さん(おばさん)探しに行くなら、
家出ものですが。
「きれいな人は嫌いだ」と言って、居座っています。これも嬉しくないですが。「しばいたろか!」と、こちらも鬼婆化しています!

お千 #gAPsy9.E | URL | 2018/04/26 19:30 * edit *

JOYママさんへ

毎度ばかばかしい話で恐縮です。
二人とも年齢や病気によるガタが来ています、支え合わないと生きていけないのですが。
深刻になっても、軽減されません。馬鹿な話の方が、少しは薬になるかもと。
JOYママさんもお体大切に、現状が少しでも良いように保たれますよう、願っています。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2018/04/26 19:40 * edit *

あはははは!
すっごく面白いです!
すっごく良いご夫婦です!
なかなかいないですよ、こんなに面白くて奥様想いのご主人は。
思うに、ご主人はお千さんに心の負担をかけさせないように、さらにいっぱい笑わせようとしているんじゃないかな?
プラス、からかうと本気半分で怒るところが可愛いの。
お千さんもそれを十分わかって答えていらしゃる。
このご主人にしてこの奥様あり。名コンビですね。
貴重な関係です、大事にしてください。
そして、楽しい会話のお福分け、こちらにも聞かせてくださいね(うふふ)

さくらえび #- | URL | 2018/04/26 20:32 * edit *

こんにちは!いつも、ありがとうございます。

一つ、難関クリアですね!
*☆*― おめでとう~ございます! ―*☆*
自信ですよね、すべては。
自分の心のある、怖気が壁をつくってしまうのでしょうか。
それを見事に乗り越えられたのは、やはり宿六様のおけがと言うべきでしょうか。(^^♪

お千さんご夫妻がほんとうに羨ましいです。
うちは、会話が弾む、とうことはありません。
ドライブをしていても、映画を観ても、食事にいっても、
静かなもんです。(;^_^

窓 #C6mduWPs | URL | 2018/04/27 13:16 * edit *

さくらえびさんへ

本当にやかましい夫ですよ。
「ズバリ言わないから、いいやろ」なんて好きなこと言ってますが。
ズバリ言ってるのと同じです。オブラートなんて解けて影も形もありませんから。
大きな声を出すのもストレス解消です。
吉本へ行く必要もないし(笑)
娘など、またやってるわみたいな顔して、あっち向いてます。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2018/04/27 14:15 * edit *

窓さんへ

我が家には静か、という言葉がないみたいです。
ご近所迷惑かもしれません(笑)

実家も騒がしかったですよ。
兄が賑やかで、私たちを笑わせてくれていました。
私も姉もおしゃべり大好きです。
よく笑って大きくなりました。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2018/04/27 14:22 * edit *

コメントの投稿
Secret