10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

産休先生なのに 

だいぶ昔のことになりますが、ある産休先生のお話。

A君が小学1年生の頃、ある日顔に少し傷を作って学校から帰ってきました。
それを見つけたお母さん、どうした傷かとA君に尋ねました。

いつも乱暴をするB君に叩かれたとのこと。
これは放っておけないと、担任の先生に連絡しました。
しばらくして、担任の先生から連絡があり、
「B君は今日風邪で学校を休んでいて、家から一歩も出てないと、B君のお母さんが
言っています。恐れ入りますが、学校の方に来ていただけませんか」

ということでした。
これはどういうことか、お母さんは困ったことになったかなと思ったようですが、
とりあえずA君を連れて学校に出かけました。

B君親子が先に来ていて、A君親子を見ると、
「うちの子は乱暴者です。いたずらもします。うちの子がしたことならいくらでもお詫びしますが、
やってもないことまでやったと言われたら、いくらなんでも……」
と、大怒りでした。

先生はA君に、
「本当に叩いたのはB君だったの?」
と、尋ねました。
A君は、
「顔は見なかったけど、叩き方がB君みたいやから、そう思った」
と、答えました。

それを聞いて、先生は仰いました。
「それでは、A君は、B君じゃないのにB君と言ってごめんなさいと謝りましょう。
そしてB君はいつもA君をたたいてごめんなさい、もうしませんと、謝りましょう」、と。

二人がお互いに謝るのを、先生は微笑んで見ていました。

A君のお母さんは思いました。
この先生は子供たちや親の気持ちをちゃんと思いやれる先生だと。

そしてこの先生は、担任の先生がお産で休んでいる間だけの担任の先生でした。
こんな先生が産休先生と言われる先生なんて、もったいないと。


アベリアとホシホージャク
E71_8340_01.jpg


ウチワヤンマ
E71_8364.jpg


スズメ
E71_8403.jpg


ナンバンギセル
E71_8372.jpg


どんぐり
E71_8377_01.jpg



E71_8406.jpg





にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝




スポンサーサイト
2017/09/28 Thu. 00:05 | trackback: -- | comment: 8edit

コメント

良い先生ですね♪
こういう先生に出会えた子は、きっと「先生大好き! いつか先生みたいになりたい!!」
そう思っているかもしれませんね。

私自身は小1の時、先生不信に陥りました。
何度言っても分かってもらえない&親のフォローも無い
辛かったです。
でも、息子達の先生双子の5年生担任には逆に
子供の心をつかんだ良い先生でした。
若いけれどちゃんと子供達を平等に愛し慈しんでくれました。

教師として夢も希望もある先生と
ただ、高給料に憧れて先生になった人とでは使命感も違うのですが
その判定が難しいですね。

cat-korokoro #PyA865YY | URL | 2017/09/28 13:04 * edit *

産休補助の先生が素晴らしい先生だったようですね。器が大きいか小さいかの問題かもしれませんが、しこりを残さずうまく問題を片付けるようにリードしてくれると、本当に助かりますね。

特に小さな子供たちの場合、それで学校が嫌いになったりするかもしれませんから。どうせなら楽しく通いたいのは人情です。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2017/09/28 13:05 * edit *

コロコロさんへ

先生次第で、人生が大きく変わることもありますよね。
息子は変な先生がかなりいましたが、娘は比較的いいい先生でした。

いたずらっ子がそのまま先生になったような先生がいらして、勉強嫌いやいたずらっ子の扱いもうまかった先生。まず子供の気持ちがつかめないと勉強なんて頭に入りませんから。

よく思うのですが、小学校の先生に、そんなに大勢のトップに立つほどの学力が必要なのか、それより人間性、どんな子も導ける慈愛が必要ではないだろうかと。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/09/28 13:46 * edit *

AzTakさんへ

小学校低学年の先生は、それからの学業がかかった時期ですから先生で大きく違いますよね。
昔は、家の貧富や、勉強ができるできないで、好き嫌いをする先生が多かった。
先生の学識より人間性、暖かさが大事かと思いますが。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/09/28 13:52 * edit *

こんにちは〜

少し前のこと、と、書かれていらっしゃることで頷けました。

産休先生もですが、AB君の親御さんもなかなかの対応ですよね。
まだ、小一ということも、全てが良い方向に落ち着いたのですね。

今の住まいの、ご近所の娘さんが、市内の小学校の、教員をしてらして、
四年生の担任です。
帰宅は大抵、夜10時過ぎ、春の頃からすると、
痩せて顔色もよくありません。

かなり、荒れた学校らしく、本当に教師になるのは、命を削ることなんだなと、
思ってしまいます。

窓 #C6mduWPs | URL | 2017/09/28 16:03 * edit *

窓さんへ

現在の小学生たち、私たちの子供の頃とは大違い。
先生もその対応が大変で、ご苦労なさっていると思います。
しなやかに又図太く、臨機応変に、色々な能力が必要とされるのでは。

暮らしが豊かになると、今まで単純だったことが難しくなる。
難しい世の中ですね。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/09/28 19:55 * edit *

今日の新聞に 非正規教員差別的な給料表の記事が出ていました。

採用形態だけを理由に 非常勤教員の給料を
低く抑える措置を取っているそうです。

しかも 仕事内容は 常勤教員と同じ。

私たちの知らないところで
非正規教員が酷い待遇を受けていたなんて!

先生自身も差別や意地悪をされていたのでは
良い教育者は育たないのではと思いました。

優 #- | URL | 2017/09/28 20:24 * edit *

優さんへ

本当ですね。
こんなところのお金を削るべきではありませんね。

もっと無駄に使っているところがあるでしょうと思います。
労働賃金の不公平感、挙げたらきりがありません。
特に税金から支払われるものは。
労働賃金に関しても国はもっと目を光らすべき。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/09/28 20:43 * edit *

コメントの投稿
Secret