06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

お千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

鶴の一声 

父はお酒が好きだった。
毎日晩酌をしていた。

そのまますぐ寝てしまうこともあるが、時々机の前に座って何か書いている。
覗いてみると、計算。
しかも、1,23×12,345のような、小数点を含んで4~5桁ほどの数字の掛け算だ。
お酒飲んだ後でこんなことをする?!間違うで!
今のように計算器がある時代ではなかった。

父は、5歳のときから、漁師だった父親(私の祖父)が病気で寝ていたから、父親の仲間の漁師の船に乗せられて、
漁をしていたそうだ。8歳頃には一人前の漁師の仕事をしていたという。

祖父の仲間の漁師が、生活の成り立たなくなった仲間を助けるために、その息子を連れだしたのだろうと思う。
ただ生活の支援をすれば父親が気を遣う、息子の稼ぎだと、言えば、お金でも魚でも受け取りやすいとの
思いやりだろう。

だから父はまともに学校に行っていない。
漁にならない日か、漁の休みの日に通ったぐらいだろう。
父は、「小学校4年しか行っていない」と、よく言っていた。
それでも、字は読めるし、書ける。
上記のような計算もできるからすごい。

私など、病気で休む以外、いや、病気で休んだ記憶はないから、毎日ぼんやり通っていただけだ。

この時、私は確か小6か中1ぐらいだったと思う。
算数、数学ではもっと難しいことをやっていたから、こんな計算はめんどいけど、掛け算と小数点の位取りさえ間違えなければどうということはない。

お酒を飲んだ後でこんな計算をするのは可哀相に思えた。

「そんな計算やったら、できるで。やったろか?」
と言ってみた。
普段は優しい父が、きっと怖い顔をして、言った。
「間違ごうたら、信用を無くすか、損をするんやで」

父は青年になると漁師ではなく左官業をしていた。壁を塗る職人さんだった。
家の壁の面積を計算して、この材料だったら、いくらといった、壁塗りにかかる見積もりを出さねばならないのだ。
面積を多く出すと信用を失い、少ないと損をするということだ。

「間違えなければいいでしょ」
私は言った。
父はむっとした顔をして、何を言おうか考えている。

「お千に任せた方が確かやで」

台所で片づけをしていた母の、
鶴の一声だった。

「ほな、やってみい!」
父が紙切れを渡してくれた。

私は小さい頃から計算が得意だったようだ。
はっきりとは覚えていないけど、3歳頃母と一緒に買い物に行って、母の買ったものの合計とお釣りを先に計算していたという。
多分上に兄と姉がいるので、それを横で聞いていたせいだと思う。
教えてもらっている人より、横で見ている人が先に理解することは往々にしてある。

ぼんやり記憶にあるのは、母に買い物を頼まれて、買ったものと、お釣りを計算して、
貧しい私たちが損をしないように、と考えていたと思う。
相当おませさんだったようだ。
お店の人が面白がって、よそのお客さんの分まで計算させられていた。

だから両親は私が小学校に上がるのをとても楽しみにしていたようだ。
ところが入学しても成績はよくもなく、悪くもない、目立たない大人しい子だったそうだ。

時々目を覚ましたようにハッスルするのは、弟を苛める子供たちをやっつけるために、追っかけまわす時だけのようだった。
(「姉ちゃん母ちゃん」で紹介しています)

長くなりますので、この後は次回「鶴の一声、2章」に続きます。


ウグイス
E71_7982_01.jpg


E71_8000_01.jpg


大きな口です、ホーホケキョが聞こえてきそう!
E71_7997_01.jpg


E71_7998_01.jpg


E71_7999_01.jpg


ヤマモモとスズメ(少し前の写真です)
E71_8003_01.jpg



にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝






スポンサーサイト
2017/08/17 Thu. 00:05 | trackback: -- | comment: 10edit

コメント

計算が得意でしたか。計算能力があるなんてとても羨ましいです。幼いうち内から、周囲の信頼を勝ち得るとは、凄いです。
こちらは最初から一貫して、平々凡々たるレベルです。なので、計算してもうっかりミスがないか否か、今でも気になります。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2017/08/17 13:14 * edit *

お千さんの数学の頭は、お父様の遺伝だったのですね!

結局、学問というのは学校だけで学ぶvものではないというお手本ですね。

確かに、学校でなければ学べないいろいろなことはあると思います。

が、今の教育では、振るい落とされる子どもが増えそうで。

窓 #C6mduWPs | URL | 2017/08/17 14:23 * edit *

AzTakさんへ

Aztakさんは私などと比較できないほどの優れた理数系の力をお持ちの方とお見受けしていますが。
 賢い鷹は爪を隠すと申します。
私など、隠すほどのものは持っていませんから、オープンです。
もう今は、計算するのも面倒になって困っています。
そろそろ認知症の予防に計算をと思っていますが。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/17 15:43 * edit *

窓さんへ

父は学校も行かずに、しかも酔っぱらって、大事な計算をしていたので、
おませな私がしゃしゃり出た次第です。
母には感謝しています、凄く自信を付けてもらいました。
信じてもらえるというのは力が湧いてくるものです。

学校教育問題がありますが、色々な能力の子がいるので難しさも、一通りではないでしょう。

私の町主催の教室で習った先生、凄かったです。何でもない子供が興味を持つ面白い話をして、子どもの視線を自分に向ける。
向いたらしめたもの、色々なものを詰め込める。
まず、視線をこっちに向けると言っていました。
勿論私たちも向きました。面白くて、次はどんな話が飛び出すかと。
話術の凄さ。こんな先生あまりいません。
残念なことに産休先生でした。先生は学問だけができても仕方ないように思いますが。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/17 16:05 * edit *

いやいや、楽しいな♪ お盆が済んで、こんな懐かしい話、お父様も喜んでますよ。
お母様の「鶴の一声!」で計算はお千さん♪
今時、家族でこんな風に助け合うなんってほど遠いから
懐かしく嬉しく拝見しました。

私も、本来なら末っ子なので(当時は)兄弟姉妹達と一緒に育っていたら
こんな風に兄や姉が助けてくれたんだろうな。
依存心が高くなっていたかも~~
今や真逆だもんね。

良いお話でした(*^_^*)

cat-korokoro #PyA865YY | URL | 2017/08/17 16:05 * edit *

コロコロさんへ

ありがとうございます。
できることをできる者がする。母はそれぞれの子供のできる能力をよく理解していました。
それぞれ褒めるところが違うけど、ドンピシャみたいな感じでした。

みんなが自分のできるところできないところを理解して生きてこれたような気がします。

コロコロさんだったら、みんなが頼って、まかせて!みたいな感じだったでしょうね。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/17 16:12 * edit *

学生時代は数学が大の苦手でした。
関数とか幾何が大嫌いで 今でも夢でうなされます 笑)

社会に出たら 計算は重要だけど 他はどうでも良いわね。
日常で必要なのは計算ですよね。

お父さんは 苦労しながらご家族を守ったのですね。

全然違う分野に転職なさったのは
それだけの能力があったからで
凄いチャレンジャーですね!

お千さんが お父さんを見守る優しい眼差しを感じました。

優 #- | URL | 2017/08/17 17:04 * edit *

優さんへ

身の程を知らずの、ある意味バカだったわけです。
数学なんて実生活ではほとんど役に立ちません。
学校ではそこそこ楽だったけど、実生活では苦労ばかりです。

ありがたい両親だったのに、申し訳ない思いです。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/17 21:33 * edit *

親譲り

お千さまの計算が得意というのはお父様譲りだったのですね・・・
しっかり血を受け継いでいらっしゃって羨ましいです

私の父はとても器用な人でした
今実家で使っているちょっとした物入れや家具等は全て父の手作りです。
母も器用な人でしたし計算も早かったです。
子供の頃の私の洋服は母が作ってくれたものでしたし、
何処でも必要であれば暗算が出来る人でした。

ところで私ですが・・・
これ以上ないと言うくらい不器用です(汗)
計算に至っては超遅いというか常にスマホの電卓頼み(滝汗)

どう見ても両親の子供とは思えないのですが、
哀しいことに顔は良く似ているし体型も(両親とも長身です)

つまり私には長所は受け継がれることなく
血が途絶えたということでしょうか・・・

ルシアン #X1BgZhKE | URL | 2017/08/17 23:29 * edit *

ルシアンさんへ

ご両親とも器用なんて素晴らしいですね。

きっと気が付かないところでご両親に似ていると思いますよ。
自分のことって、分かっていることも多いけど、気付いてないところも!って思います。

母はすごく器用な人でしたが、私は不器用。暢気で朗らかなところは母似かななんて思っています。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/18 14:29 * edit *

コメントの投稿
Secret