10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

熟年者サロン 

家の近くに、週に2回、近くのお百姓さんが野菜を直売してくれるところがある。
小さな小屋が建てられていて、お昼から営業しています。

新鮮で安い!
高齢化してきた私たちは今野菜中心の食生活です。
勿論タンパク質も必要ですから、肉や魚は一品は入れるようにしていますが。

このお店は去年までは、作物をご主人が運んできて、奥さんが売っていましたが、去年ご主人がご病気で亡くなりました。
もう店じまいかと思ったのですが、奥さんは、畑は農協にお務めの息子さんが休みの日に耕運機で耕してくれるので、種を撒いて収穫するだけだから私だけでもできるよ、そう仰って、続けてくれています。

奥さんのお年は確か、80歳の少し前、体を動かしているせいか、凄く元気です。何よりも計算がすごい、そろばんなんか使いません、暗算です、速くて正確!

私も週に2回、お昼ごはんや片付けを済ますとこのお店に行くのです。

お店には野菜とは別に片側に椅子がいくつか並んでいて、熟年女性が数人坐ってお喋りしています。
ご近所の方、親しくなったお客さん、親戚の方と様々ですが、
私も毎回顔を出しているうちに、すっかりお馴染になってしまいました。

最初はお客さんが来られると邪魔にならないようにお喋りはストップしていましたが、
わたしが入って行ったぐらいでは、おしゃべりはストップしません。

「毎日毎日おかず作るのいややわ」
「旦那さんがいると三度三度の、ご飯の支度だけでも、この暑いのに疲れるわ」

店の奥さん、私の買ったものを袋に詰めながら、
「婿さんがおらんようになったら、栄養が偏るで」
と、忠告。
ああ、なるほどね、と思いました。

一人になったら、まず食欲がない。何を作ってもおいしいと食べてくれる人がいない、
自分のためだけにしんどい思いをしておかずを作らない、ありあわせで、なんてことになるだろう。

去年まで、しっかり旦那さんの食事の支度をしていた人の言だから、説得力がある。

なおも、熟年サロンの方々の話は続く。野球のこと相撲のこと、ドラマのこと、
私は、このサロンが続くことが、奥さんのためにはすごくいいと思っている。

たわいないことが多いが、他人と話す、これがいいらしい。
野菜作りをしているから、体は充分に動かしているだろうし。

店を開く日には、熟年サロンも開催。

買い物をを終えたら、奥さんを始め皆さんが送ってくれる。
私は一言、二言は発するが、みんなに交じっておしゃべりをしていられない。

食事の支度を筆頭に、家事がある。
ブログも散策も、散歩も撮影も、できたら読書もしたいけど、
何をするにも今までより時間がかかるし、
今はちょっと時間がない。

忙しいうちが華でしょうか!

ヨシキリ
E71_7967_01.jpg


E71_7973_01.jpg


カワラヒワ
E71_7938_01.jpg


E71_7941_01.jpg


モンキチョウとタンポポ
E71_7936_01.jpg


ネジバナ
E71_7959_01.jpg


E71_7958_01.jpg


クチナシ
E71_7952_01.jpg





にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝






スポンサーサイト
2017/08/12 Sat. 00:05 | trackback: -- | comment: 12edit

コメント

酷暑とは思えない涼やかな写真です。
そう言えば、今朝のワン散にふと秋の風を感じましたっけ♪

>>一人になると栄養偏る・・・

確かに確かに、とりあえず3食。そんな感じです アッハハ
今はぼんくらの嫁ちゃん、お里帰りで1週間ほど夕食宅配中です。
思い出したように品数が増えます。
もう数日で1品だわ(笑)

cat-korokoro #PyA865YY | URL | 2017/08/12 07:06 * edit *

暇を作り出して、散歩に出かけ、鳥さんの写真を撮るのが一番の幸せかもしれません。ヨシキリもカワラヒワも待っていてくれるなんて最高です。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2017/08/12 07:42 * edit *

野菜の直売

新鮮な野菜は本当に美味しいですよね。
こちらでもワンコとの散歩途中で
直売所を数か所見かけるのですが、
結構早い時間でも売り切れてしまっています。

栄養が偏る・・・確かにその通りだと思います。
家が二つある我が家は(家屋維持の為?)別居生活なのですが、
1人の食事は本当にいい加減になってしまいます。
例えば煮物ひとつとってもそうです。
作った同じ煮物を数日間食べなくてはいけなくなりますし・・・

私より夫の方がしっかり料理をしているかもしれません(汗)

ルシアン #X1BgZhKE | URL | 2017/08/12 10:06 * edit *

コロコロさんへ

もうそちらは秋の風?人家が少ないですものね。
でも、まだまだかもですよ、ご用心を!

たまには手抜きをと思うのですが、そうもいきません。
「手抜きになっとるぞ~」←夫の声。
昔に比べたら半分以下なので、楽ですがその分こっちが年を取ってる。
あまり楽な感がない。無理をしない、楽をしないで行きましょう。

息子さんのおかずを作る、たまにはいいですね。
うちも明日から二日ほど息子一家も含めて、おかず作りです。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/12 10:46 * edit *

AzTakさんへ

それがですね、この写真少し前の写真なのです。
今は本当に鳥が少なくなって、困っています。
新、旧両方の散歩道とも。
珍しくないスズメがいた!とカメラを向ける。
スズメでも撮るか!(スズメさんに悪いよ!)なんて。
私たちだけでなく、写真のお仲間も!言っています。
どこへ行ったんでしょうね小鳥たち!

まあ、のんびり散歩できるだけでも幸せなのだと思いますが。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/12 10:55 * edit *

ルシアンさんへ

あら、別居生活なんて、大変ですね。
ご事情があったら仕方がないのでしょうが。

ご馳走でなくても話をしながら一緒に食べる!
私たちの年代ではこれが大事かもしれません。

直売の野菜、助かっています。同じものになってしまいますが。
年金生活、作るものを決めるのではなく、買って、品物を見て献立を決めます。同じ材料だと、ネットで、他の使い方を調べます。
初めて作る料理は、たまにはあちゃ!というのもありますが、
これ美味しいね!って得を感じるものもあります。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/12 11:05 * edit *

いいですね~、熟年サロン。
ひとりの考えでは偏りがちな意見でも、経験豊富な方たちが寄れば為になる話もできますよね。
ちなみに私の熟年サロンは犬の学校です。(笑)

なっつばー #- | URL | 2017/08/12 23:06 * edit *

女性には生き抜く知恵と能力があるわね!
女性が長生きなのも頷けますね〜笑)

元気で動ける内は動いた方が良いですね。
今のウチに ネタをイッパイ!仕込んでおきましょうね〜♪

優 #- | URL | 2017/08/13 07:19 * edit *

なっつばーさんへ

>熟年サロンは犬の学校

これは話が弾みますね!楽しそうです。
私も猫好きの友人とは話が尽きません。

人と話すのはいいことです、人から見る自分も見えてきますし。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/13 11:17 * edit *

優さんへ

そうですねえ、女性はよく動くし好奇心も幅広いし、
食べたいものを求めては遠くまでも行く(笑)

>今のウチに ネタをイッパイ!仕込んでおきましょうね〜♪

そうですけど、もうすでにいっぱい仕込んでいますよ!
でもおしゃべりは尽きることはないから、もっとですね!

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/13 11:22 * edit *

こんばんは。

いつも楽しく拝見しています。コメントお初ですので、はじめまして。

これがあのヨシキリですか。あのとは、利根の川風よしきりの声が冷たく身をせめる♪・・・三波春男さんの昭和歌謡の名曲です。
ヨシキリは面構えからして、私の個人的感想としては、「人生裏街道の枯れ落ち葉」という感じがします。

いい絵を見せていただきました。お礼にポチ!
今後ともよろしくお願いいたします。ちなみに、私めも団塊世代のど真ん中、子年です。

花渡川 淳 #- | URL | 2017/08/13 23:45 * edit *

花渡川 淳さんへ

お盆で、ちょっとバタバタしておりまして、お返事が遅くなりまして申し訳ありません。

初めまして。
こちらこそよろしくお願いします。

三波春夫さんの歌のヨシキリでしたら、風情のある感じなんですが、
実際鳴き声を聞きますと、本当に騒がしく声に愛嬌がある鳥で、
イメージ違うなあという感じでした。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/14 14:59 * edit *

コメントの投稿
Secret