10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

自転車に乗る! 

脊椎管狭窄,すべり症である私の自家用車はミニバイクである。
が、このバイクの小さな振動が脊椎にはよくないらしい。

と言っても車の免許は持っていないから、バイクに乗るか、自転車か、歩くしか移動手段がない。
夫や娘があいてるときはアッシー君を頼めるが、一人で行かなければならなかったり、一人の方が便利な場合もある。

ところが、たまに自転車に乗ることもあるが、足腰がすごく調子がいい。

我が家から散歩道まで4キロほどある。バイクならどうということはない距離なのだが、自転車ならちょっとしんどい。
我が家の自転車は幸い電動自転車であるから、まあまあ楽なのだが、乗り慣れていないから、結構疲れる。
おまけに行きは平坦な道か上り坂。行くだけで疲れて、そのあと2~4キロ歩くなんてとても無理なように思えた。

ところが行ってみて、驚いたのはほとんど疲れを覚えなかった。
上り坂はハイパワーを使ったので、平坦な道を行くがごとく楽だった。バッテリーの容量は充分あるし。

車に乗せてもらって行った時より体が軽い。だから散歩道も楽々歩けた。
よし、自転車で行こう!

こう思ったところまではよかった。
3回ぐらい通ったところで、事故が起きた。

私は一応自転車には乗れるのだが、小学生の時、自己流で覚えたものだから、
先に着く足が決まっているし、背が低いのでサドルに座ったまま止まれない。
ペダルの上に両足が乗ってるときは坐ってこいでる時だけで、足を着くときはまずペダルの上に立って、
ブレーキをかけ、右足だけで地面を踏む。そして左足を下ろす。

ところがその時は、右足がペダルに引っかかって離れなかった。
左足は下せない!
少しの間ならスタンディングはできたはずなのに、
びっくりして固まってしまったようで、それさえもせず右側にこけてしまった。
場所は散歩道の入り口の駐車場。

先に駐車場に入っていた人に助けてもらったが、足が痛くて歩けない。
次に駐車場に入る車の前には、私の荷物が2個ほど転んでいるから立ち往生。
助けてもらった人に荷物まで拾ってもらってお世話になった。

ズボンを見れば右膝が破れている。
下を覗けば、皮がむけて血が!
「痛い!」
血を見てよけい痛みを感じるタイプ!

ウオーキングポールにつかまりながら、先に来ていた夫に電話するとすぐ近くにいたので、
来てくれた。
「靴の裏が引っかかったら、上に上げて外せばよかったのに」
「とっさの時にそんな気が付く人ですか!」
他人ごとみたいに言う私。
「歩けるか?」
「無理!」

自転車を車のトランクに入れようとしたが、入らない。
「押して帰るわ」
と、数歩歩いたが、足が痛くて諦めた。
他の軽い病気のせいで、足の裏の感覚が鈍くなってるので、靴を履くとペダルの位置がはっきり確認できない。
「靴を脱いで、靴下のままで漕ぐわ、家の近くの押していけそうなところまで帰ったら、靴を履いて押すわ」
ということで、靴下のまま乗るとはっきりペダルの位置が確認できるので何とか乗れた。

夫は後ろからゆるゆると車でついてきてくれる。
もし今度転んだら、
私の場合は必ず右(車道側)に転ぶから、夫はそれをカバーしてくれるようだ。
手間のかかる奥方だ!!
何とか無事に家まで帰ってきた。

足の痛みが和らいできたから、今は自転車に乗る練習をしている。

バイクだとなぜ安定してるのか?ペダルをこがなくてもいいのもあるが、座ったまま両足が地面に着くからだ。
夫が自転車のサドルの留め金をひっくり返して、低くしてくれた。
何とか坐ったままでつま先が着く。
今度転ぶときは左(歩道)側に倒れるように、椅子に座って右足で漕ぎ始めて左足をペダルに乗せる。
この練習を始めた。
足が着くといっても、やっとであるからかなり不安定。

最初に右足からこぎ始めた時は又転ぶと思ったくらい不安定だった。
2日目、3日目と、少しずつ安定しだした。
次は家からちょっと離れた道まで、遠征するか!

この年で初めてというか、身についた癖を打ち破ることは難しい。

何よりも運動神経ゼロ+高齢者だから仕方ないか。

習うより慣れろ!
100歳になっても体は鍛えられる!

どっかで聞いたような言葉を、頭の中で、呪文のようにつぶやいている。



睡蓮
E71_7919_01.jpg


合歓
E71_7878_01.jpg


アベリア
E71_7876_01.jpg


コゲラ
E71_7927_01.jpg



E71_7929_01.jpg


スズメ
E71_7894_01.jpg



E71_7897_01.jpg



E71_7901_01.jpg




にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝







スポンサーサイト
2017/08/08 Tue. 00:05 | trackback: -- | comment: 14edit

コメント

あれまぁ・・・大変でしたね。
ミニバイクの転倒は骨折事故につながりますが(私)
自転車でも大変でしたね。
運動神経ってずっとやっていないとどんどん下降してしまうみたい。
それに老いがそれぞれ不調の元になります。
お近くにあの散歩コースがあれば言うこと無いのですが、そうも行きません。
田舎じゃあんな素敵な森林公園はありませんが
自然散歩だけは近くで出来ますから、違う意味で有り難いかな?!
ひとまず、無理をせず(特に暑い時期ですから)
ひたすら秋を待ってくださいませ。

台風の影響はどうですか?!
こちらは台風一過で猛暑が戻りそうです・・・トホホ

cat-korokoro #PyA865YY | URL | 2017/08/08 07:19 * edit *

軽傷で済んで何よりでしたね!

おはようございます。
読みながら、ビックリしました。

脊椎管狭窄、すべり症って振動が良くないのですね。
私も今、思い当たる症状に悩まされていまして。

台風は大丈夫でしたか?
私の方は、風はともかく雨が、半端ない降りでした。
ちょっと怖いくらい。

これから、自転車の練習!^_^
お励みくださいね〜〜

怪我対策には宿六様がいらしてくださるのですね。

窓 #C6mduWPs | URL | 2017/08/08 09:10 * edit *

自転車

おはようございます。

足の痛みはもう大丈夫ですか?

足が地面に届かない状態では危険ですし、
自分自身も心もとないですよね。
少しでも足が着けば安心感が生まれます。
(足がべったり着く状態が理想だとは思いますが・・・)

自転車は慣れてしまうと本当に便利です。
私はほとんど自転車で用事を済ませています。

ただやはり事故が多いので
それだけは充分気を付けてくださいね。
自分が怪我をするだけではなく
自転車も自動車同様走る凶器になりますから・・・
(こちらでは自転車と歩行者という事故が多いです)

お千さまがすいすいっと自転車で走っている姿
目に浮かびます♪ 
涼しくなったら自転車日和ですよ~

ルシアン #X1BgZhKE | URL | 2017/08/08 09:32 * edit *

自転車をこぐと、意識しなくとも太ももを上げます。それで筋肉を活性化させ、血流の良くなるのでしょう。電動アシストで推進力を補ってもらい、サドルで体重を支えているので、思ったほどに負荷はかかっていないはずです。
問題は、停まるときですね。サドルを一番下にセットし、少し前から減速し、足に負荷がかからないような着地を心掛けるのでしょうね。

最後に歩くときも同様ですが、動き出して5分後くらいが一番つらいはずです。停められるところがあれば、そこで一休みしたら如何でしょうか。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2017/08/08 09:40 * edit *

コロコロさんへ

それでなくても運動神経ゼロなのに、加齢と暑さが加わって、この有様です。怖さを知りましたので以後は慎重にいたします!
何事も継続は力なりで、暑さと相談しながら、毎日日陰の多くなる夕方に練習しています。

台風は、おかげさまで、大した雨風なく通り過ぎてくれました。
高知の台風を思い出すと、ここは本当に風の吹かないところです。
同じ大阪でも窓さんところは、凄い雨だったようですが。

暑いですから、無理をなさらないように、お互い身体を大事にしましょうね。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/08 14:19 * edit *

窓さんへ

ありがとうございます。

窓さんも同じような症状が?どうぞ、整形外科医と相談されて、なるべく軽くなりますように。

台風ですが、同じ大阪なのに、ずいぶん違うのですね、
こちらは雨風ともに弱く通り過ぎてくれました。実家の高知の台風はそれは怖かったですから、軽くてホッとしています。

>怪我対策には宿六

というより、怪我をした後は頼りっぱなしですが。
怪我をするまでは自己責任で!ということです(笑)

お千 #D5eW0K8w | URL | 2017/08/08 14:47 * edit *

ルシアンさんへ

ありがとうございます。

怪我の痛みは取れまして、目下つま先がちょっとつく位で、
右足から乗る訓練中です。

走る凶器!?ですね、自分が怪我をするのは仕方ないですが、
他人様を巻き込まないよう気を付けています。

早くすいすい走りたいですが、歩く姿に譬えたら、よちよち歩きでしょうね(笑)

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/08 14:57 * edit *

AzTakさんへ

ご助言ありがとうございます。

そうなんですよ、足にも体にも負荷はかからないのですが、運動神経ゼロが慣れないと体が思うように動かないのです。
なんでそうなるの?みたいな動きになって、非常にぎこちない。

慣れるより仕方がありません。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/08 15:04 * edit *

とても美しい写真を撮られますね。

睡蓮の気高さ 儚げな合歓の木
俊敏な動きの小鳥も見事に捉えられ素晴らしいです!

素敵な作品を撮るためにも やはり自転車は必要でしょうね。

今や 自転車が スッカリと恐怖になってしまった
私が言うのも何ですが…。

其れには身体の柔軟性を維持しないとね。
わたくしは 朝 ベッドの上で入念なストレッチを
30分位します。

今では 身体が昔より 柔軟になって
転倒予防にもなっていますよ。

昔の方が用水路に落っこちたりしていたわ 笑)

何歳からでも遅く無いわね、とにかく継続する事ですね。

優 #- | URL | 2017/08/08 15:53 * edit *

優さんへ

毎日ストレッチですか!?すごいですね。
私もストレッチをと思うのですが、体育会のクラブに入ったことなし。
何をどうすればいいのかわかりません。
適当に前屈したり、足を延ばしたり、ラジオ体操的なことをやっていますが、柔軟性向上ができるストレッチを習った方がよさそうですね。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/08 16:36 * edit *

私はお寺でやっています。

嫁がれたお寺の娘さんが 教えてくれるのよ。


では簡単なのを少しづつ教えますね。

先ずは足からです。

入浴の際 足の指の爪を一本づつ摘まんで上に引き上げる動作。
此れを往復させます。

あくまでも爪を摘むのです。

次は足の指の間に 手の指を上手く合体させてクネクネさせたり
前後に曲げたりします。

此れだけでも 転倒予防になりますよ。

足の裏は第二の心臓ですから
よくもんだり押したりして上げて下さいね。

次回は手の指ですよ。忘れなきゃいいけど〜笑)

優 #- | URL | 2017/08/09 22:20 * edit *

こんばんわ(・∀・)

お千さん本当にチャレンジャーですね~・・・怪我が痛そうで痛そうで、無理はしないでくださいね><
くじけず練習に励むお千さん素敵です♪

ふと左サイドにあるプロフィールのコメントを見ていたら、やどろくさんとわたし、干支が同じですね(・∀・) 寅寅。そしてスズメの写真を見ていて気づいたんですが、私の現在住んでいる地域では、スズメよりもセキレイをやたら見かけます。写真を見て「珍しいなスズメ」とか思ってしまうほど。

ユズキ #mQop/nM. | URL | 2017/08/10 01:37 * edit *

優さんへ

わぁ、ありがとうございます。
夫から、「ネットで、高齢者向きのストレッチの仕方を探せば」と、
言われたところです。

転倒予防!これ大事です!
私にもできそうですから、やってみますね。足の裏の指圧も一緒に。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/10 15:39 * edit *

ユズキさんへ

チャレンジャーなんていいものではありません。
年齢からして、今から動けなくなるのは困りますから。
夫と干支が一緒!二回り違い位でしょうか?
私たちは団塊の世代ですから、ばっちり年がわかりますね。

セキレイは綺麗な小鳥ですね。
そう言えば、セキレイに関しては我が家の近くの方がいるかもしれません。でも住宅がある地域では望遠レンズを付けてキョロキョロできないので(笑)、住宅のないところまで出かけています。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/08/10 15:49 * edit *

コメントの投稿
Secret