10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

子どもの心 

断捨離もボチボチとやっています。
机の引き出しから、古いレポート用紙が出てきました。
中には日記のように、その時にあったことが書かれていました。

私のことですから、ずっとは書いていません。
その時思ったことを書き止めてありました。

上の男の子のこと。
小学校低学年の時。
夫と3人でテレビの漫画を見ながらご飯を食べていました。

夫 「主人公のお母さん、ものすごい美人や。あんなお母さんがいいなあ、なあ」
息子に同意を求める夫。
息子「お父さんだけ行けば」
私、にんまり。

さすが、我が息子!
それにしても、今と全然変わっていない夫。昔からこんなんだったんだ。

娘が幼稚園、年中か年長の頃。
お父さんの誕生日前夜。
お酒飲んで寝てしまった夫のそばで、娘が何かしている。

お父さんの古い、下取りもしてもらえないカメラをラッピングして、ハートの絵など糊で付けている。
それを枕元に置いてから、寝てしまった。
朝、私が起きるのを待ちかねて、早起きしてきた娘。
「お父さん、喜ぶかなあ?」
お父さんの喜ぶ顔がみたくて、わくわくしながら、待っている。

娘がラッピングしたカメラは、下取りもしてもらえないおもちゃに毛が生えたようなもので、
娘のおもちゃ箱に放り込んであったもの。
夫にすれば、小さい頃からカメラに馴染んで、大きくなったら一緒に撮影に行きたい下心があったかもしれない。
まだ小さい娘は、お父さんはカメラが大好き!だと、思っていた。

子どもって可愛いなあ、つくづく思いました。

結果は?

それは書いてなかったけれど、たぶん、はぁ?と思った夫が、
ワンテンポ遅れて、喜んでお礼を言ったのではなかったかしら。


ウグイス
E71_6591_01.jpg



E71_6593_01.jpg



ツツジ
E71_6595.jpg



E71_6601.jpg



スズメ
E71_6596.jpg



E71_6599.jpg



タンポポ
E71_6585.jpg



テントウムシ
E71_6586_01.jpg




にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝


スポンサーサイト
2017/06/03 Sat. 00:00 | trackback: -- | comment: 2edit

コメント

お嬢ちゃんからのプレゼントですか。ご主人、喜んだのでしょうか?気を利かせて喜んだフリだけでもしないといけないですよね。私には、あまりそういうことがなかったです。

鶯も撮れましたか。つくづく羨ましい環境です。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2017/06/05 15:43 * edit *

AzTakさんへ

子どもの心は幼くて、可愛いやらおかしいやらで、
振りしなくても笑ってしまいます。でもありがとうはちゃんと言いますよ。

最近は、新旧散歩道とも、小鳥が少なくなってきて、一回もシャッターを切らない日もあります。
でも今日は収穫がありました。キビタキ、ツバメ、ヨシキリ、などです。
ツバメの給餌に出会いまして、私は写せませんでしたが、夫はバッチリ撮りました。後日アップできると思います。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2017/06/05 19:21 * edit *

コメントの投稿
Secret