10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

彼岸花 

彼岸花は曼珠沙華しゃげとも呼ばれる。秋を告げる花のようです。
まだ暑い9月にこの花を見ると、「もう秋が来たよ~」と言ってくれてるように思える。


D71_0418_003.jpg


近年、秋の訪れを待ちわびる身には、この花を見てほっとする。
「ああ、秋が来たんだ~」でも、まだ暑い日が続いたりするけど、
「もう少しもう少し、彼岸花が咲いたのだから」と自分を励ます原動力になる。


D71_0429_014 - コピー


D71_0433_018 - コピー


実際に朝起きると矢張り涼しい。日中も冷房不要の日も多くなった。
暑くなし、寒くなしの外気の中に浸っていたいような、のんびりした気持ちになる。

さあ、今日は何をしようか、あれこれと何でもはできないけれど、やりたいことがたくさんある。
中にはやりたいというより、やらなければならないことも多い。
それでも、動きやすくなると、苦にならなくなることも多いのだ。

しない方がいいと言われたウォーキングにも、たまには出かけてみる。
ウォーキングそのものは、折り紙付きのいいことだ。でも今の私にはちょっと待て!という感じだから。

たまにはいいかと、自分に納得させて。
なぜかというと、今までだって、痛む足で歩いていても、
「メジロだ!」「エナガだ!」なんて声が聞こえたら、すぐにカメラを取り出して構える。
カメラは重量が結構あるので肩にぶらさげて歩くという芸当は私にはできない。
で、ザックに入れて背負っているから。これだと左右のバランスがよく足痛がすぐに来ないから。

他の仲間がレンズを向けてる方を狙うと、いる、いる。かさかさと葉が揺れて小鳥が飛び交っている。
パチロパチリとシャッターを押しているときに痛みを感じたことがない。
現金なものだ。
小鳥がよく出てくるときや、カメラ仲間の面白い話に笑っているときに、夫がよく声をかける。
「今日は『痛い』って、言えへんなあ」と。
「ほんとやね」なんて言い始めると、痛くなってくる。

その程度の痛みといえばそれまでだが、確かにほかに夢中になることがあると、痛みを感じにくい。

結局、夢中になることや楽しいことがあると、気持ちがそっちに向くから忘れていられるようだ。
前々から、病気の半分は気の病と感じている人間である。そしてありがたいことに病気とは縁がなかった。
寄る年波には勝てないと、よく言われるがその通りで、だんだん不具合が出てきた。
今まで痛みやしんどさの様なものは縁がなかったから、余計に感じるのかもしれない。
痛がり!大袈裟!かも

D71_0444_029 - コピー
「ツユクサ」


D71_0510_077 - コピー
「コスモス」

こんな可愛い花が散歩道のあちらこちらに咲いている。
周りは緑一色。人通りはまばら、「私の道」といった感じで。
こんな散歩道を「歩くな!」と言う方が無理。

だから、時々は歩くのだ。痛みと相談しながら。
えてして、こんな時は痛くならないものです。



スポンサーサイト
2016/09/27 Tue. 14:50 | trackback: -- | comment: 10edit

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/09/27 16:21 * edit *

彼岸花

お千さん、こんにちは~~~♪

仰るように彼岸花は、秋告花かもしれませんね。

日中はムシムシと暑くても、もう彼岸花が咲いたのだから、季節は秋だって、思え、辛抱できますよね。

先週の日曜日、花の文化園に久しぶりに行きました。

この園の後方の山を歩くことは、愉しみでしたけど、
膝の手術をしてから、怖くて登れません。

でも、その痛みは、もしかしたら心にある不安が、増大させているのかもしれないですね。

ブログを読みながらそう思いました。
いつも美しいフォトを楽しませていただいています。
時々、ブログのトップの画像が変わるのは、差し替えているのでしょうか。

窓 #C6mduWPs | URL | 2016/09/28 12:29 * edit *

鍵コメさんへ

コメントをありがとうございます。
雨上りの花や苔はいいですね。
雨粒に周りの景色が映り込んで。
前に他のサイトで、雨粒に苔の小さな赤い花が映り込んでいるのを見ました。
綺麗でしたよ。
雨上りは花が濡れているだけでもいつもよりきれいに見えます。

千 #- | URL | 2016/09/28 14:27 * edit *

窓さんへ

待ちかねた秋が来て嬉しいです。
「花の文化園」は私も行ったことがあります、まだ足に不安がない時でしたが。
やっぱり体に不安があると怖いですよ、特に私は気にすると余計痛みを感じるようで。

トップの写真は、顔的感覚なので、小さく書いていますが、「宿六の写真なのです」ビギナーの私はここから中々卒業できないでいますので、トップだけ宿六殿にお願いしています。
下の写真は私作ですが、中々進歩しません。

千 #gAPsy9.E | URL | 2016/09/28 14:37 * edit *

本当ですね♪

ただ・・・雨が多すぎて、全くさっぱりしません。
台風後の庭整理に曇りは有り難いですが、雨は雑草君の勢いが増して(^0^;)


彼岸花も終盤になって来ましたが、秋の濃さが増しません。
今日も蒸し暑い(;゜ロ゜)
お~~い、秋!!と呼んでも、あっかんべえ~されているような気候です。
特にこんな日は気圧の変化で痛みも増すものです。
お大事にね。歩くことは基本ですが、休養も大切な療養です。(^O^)v

cat-korokoro #PyA865YY | URL | 2016/09/28 17:54 * edit *

コロコロさんへ

>お~~い秋!!と呼んでも、あっかんべえ~されているような気候

うまい!座布団3枚!という表現。
ほんと蒸し暑い、つい愚痴ってみたくなる。
休養してますよ、こんなに休んだことは思い出せないぐらい、多分初めて。
休めるときには休んで、動けるうちは動いてが基本です。

千 #gAPsy9.E | URL | 2016/09/29 08:12 * edit *

ここまで素晴らしい写真を撮る方に、『そこそこ軽いカメラにしたら如何です』とは言い難いですよね。絶対に質が落ちてしまいますから。う~~ん。
私は、いよいよ具合が悪くなったら、かなり性能が良さそうに思えるEOS M5(もしくはその後継機)のボディを買って、使おうと思っています。レンズはM2とM3とを買ったときのものがあるので、せいぜい1本買い足す程度で済むでしょう。
多分、ニコンもミラーレス市場を虎視眈々と狙っているようです。
散歩は無理にならない程度で楽しむしか無いでしょうね。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2016/09/29 12:59 * edit *

綺麗!

何時もご訪問有り難うございます。
何と綺麗な彼岸花・・レンズはカメランの心も写すと思います。
優れた感性の写真を拝見し・・何時も感服!。ありがとうございました。

走れ‼でんどう三輪車 #- | URL | 2016/09/30 18:19 * edit *

AzTakさんへ

過分なお言葉、恐縮です。
多分いつものトップの写真を見ての、お言葉と思いますが、
トップの写真だけは私の作ではありません。
まだ写真ビギナーの私が、トップは顔なので、もう少しいいものをと、
夫に頼んで載せているものです。
ただ小鳥の写真だけは、チャンスによっては、結構いいものが撮れたりするし、夫のメジロの写真を見て、カメラを持つようになった私です。
ちっとも上達しませんが、小鳥を追っかけて散歩を楽しんでいます。

そうですね、無理をしないようにを心がけて、体調の悪い日はカメラを持たずに、ということもあります。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2016/10/01 14:08 * edit *

走れ!!でんどう三輪車さんへ

いつもお越しいただいて、過分なお言葉をありがとうございます。

カメラは、体を鍛えるための散歩を、より楽しくということで、
持ち歩いています。
可愛いなあ、綺麗だな、珍しいなと思ったものを、好き勝手に
写しています。
何事も継続できたらと、思っています。

お千 #gAPsy9.E | URL | 2016/10/01 14:15 * edit *

コメントの投稿
Secret