FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

お千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

71歳、裸眼で針に糸を通す 

先日、久しぶりに針仕事をした。

私の日常生活は遠近両用の眼鏡をかけている。
ところがこれでは針に糸を通しにくいのです。
試しに、眼鏡をはずして通すと、すっと通ります。
そういえば、字を書く時、読むときもメガネをはずします。

71歳ともなれば、眼鏡のお世話にならずに、学校、お勤めをしてきた方なら、
ほとんどの方が、字の読み書きには、老眼鏡を使われているのではないだろうか。

若い時から、遠くが見えなくて、眼鏡をかけてきました。
これにはそれなりの苦労もありました。

年を重ねて、近視用の眼鏡を作り替えた時、そろそろ近場が見づらくなるので、遠近両用を勧められて、
作り変えました。
両方を使っていたのはほんの少しの間で、すぐ近くが見えにくくなり、
眼鏡をはずすとウソのようにきれいに見えるのです。

それから近くは眼鏡をはずす、が習慣になって今日に至っています。
今まで、遠くが見えていた方は、近くは眼鏡をかけなければ見えなくなった。

最近近場がよく見えるという、「ハズキルーペ」が話題になったりしていますが、
私には不要です。

幾つまで裸眼で見えるかそれはわかりませんが、当分の間は眼鏡不要と思います。

今までは目が悪いのがとてもしんどいことのように思いましたが、
今では、近視なら、よくても悪くても 一緒 じゃない?!

そう思うようになりました。






にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝


スポンサーサイト
2018/10/01 Mon. 00:00 | trackback: -- | comment: 4edit