FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

お千のブログ

気ままでお気楽な写真と徒然の想いを綴っています。暇を見つけた時は時代小説を書いています。

最近のあれこれ 

今年の暑さは違う。
連日40度を超すか超えないかが取りざたされている。
年齢のせいにしてはいけないけれど、ここまで暑さに疲れを感じたことはなかった。

それでもどうにか杖を突いて歩けるようになった私は、ほとんど毎日、
2~3キロの道を歩いている。

躓かないように、転ばないようにと、言い聞かせながら。
リタイア夫婦は、それなりに時間を使うことができる。

夫が景色を楽しみながら散歩できるところまで、車で連れて行ってくれていた。
最近まで、隣の市の綺麗に管理された公園に足を伸ばしていたが、
この4月に公園管理が府から他に委託されてから、そうでもなくなった。

去年は雨降り後や風の強かった翌日は、ゴミや千切れた枝や木の葉もきれいに片付けられていた。
夏は雑草もあれよあれよという間に背丈を伸ばすのだが、追っかけっこのように刈り取ってあった。

去年のきれいだった公園を見ているから、今年は余計ゴミや千切れた枝などが目についてしまう。
そこへ、今まではそこそこ見かけた小鳥を、この頃とんと見かけなくなった。

どうせ小鳥がいないんだったら、歩くだけだったら、近くでもいいか、
ということで、前の散歩道、近くのダム湖の周辺を歩いている。

ここは一周すると2キロの距離である。しかも100メーターごとに標識が立っているので、
どれだけ歩いたかがわかるので、距離を延ばすときの励みにもなる。

今は夏、樹々は濃い緑の葉に覆われている。ということで、木陰葉陰がどっさり、
結構歩きやすいのです。
秋になって、紅葉を見るのも楽しみだし、当分は前の散歩道でということになった。

隣の市の公園と大きく違うところは、休憩するベンチが極端に少ないこと。
だから歩かないと仕方がない。休憩はほとんど立ったまま、だけど。

昔の顔なじみの散歩のお仲間も、懐かしい。
ここはここで、またいいね。

そう思っています。
歩け、歩けの毎日です。






にほんブログ村 ←応援ポチ 感謝



スポンサーサイト
2018/07/22 Sun. 00:00 | trackback: -- | comment: 6edit