02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

千のブログ

気まぐれな写真と気ままな想いを 日々の徒然に書きたいと思います

 

自分の顔はよく見るけど、美人でなくてもいいから、いい顔になりたい。

年を取ってくると、しわもシミもどんどん増えていって、正直見たくない。

家族となるとどうだろう。
心が通じる顔でいたい、そう思うけど。

夫は冗談ぽく「俺はイケメンだ」的なことを言う。
私は「はいはい」。
「はいは、一回!2回言うと否定だ」
「だって、毎日顔を拝ませていただいて、向かい合ってご飯も食べてきたけど、
男前の顔を見せて貰ったことがない」のだから。

「姉の友達も兄嫁の姉さんも言うてはったやろ」と、夫。
そう言えばそんなことを言うてくれていたなあと、思い当たる。

で、いつだったかずっと若い頃、夫と並んで歩いていた時、
前から来た女性が夫の顔を見ている。
んっ!夫はどんな顔をして歩いているんやろう!?
そう思って前に回って顔を見た!

違う!家で見ている顔と違う!

これならイケメンと言われても、否定はできないかも。
なんで?!

家に帰って、夫に抗議。
「なんで顔が変わるねん!家の中の顔と違うやんか!」
「知らんよ!」
「家に帰ると、普段着に着替えるみたいに顔も変わるんや。
ちょっとぐらい、家でも余所行きの顔をしてくれへん」
「そんなん、別に気にしてないから、わからんし」

なんて会話が何回かあった。
で、最近も、

「こんなことがあるんや、私も外では余所行きの顔になっているやろうか?」
「俺は前に回って君の顔を見る勇気がない!」

「勇気?!なんで私の顔を見るのに勇気がいるん!」
「いや、あの、その……」
返事できない夫。
言いたいセリフはわかっている。

「今晩のごはんなし!」
「なんで兵糧攻めになるねん、かなわんなあ」

お金もかかりません。
どこかへ出かける必要もありません。
思いっきり、声を出せるからストレス解消!

こんなアホなこと言うて、時間潰してるの、私らぁだけやろうな。
今の私らを見たら、ただの爺様とばあ様が何を今更という感じやけど。


メジロがたくさん飛んでいます。
色も顔もかわいい!
E71_1835_897.jpg


E71_1889_945.jpg


E71_1937_970.jpg


E71_1985_1007.jpg


E71_2029_1043.jpg


E71_2094_1086.jpg


雨上り
E71_2067_1062.jpg


E71_1995_1017.jpg


E71_2117_1102.jpg


E71_2124_1109.jpg







スポンサーサイト
2017/03/01 Wed. 00:05 | trackback: -- | comment: 8edit